英語のプレゼンテーション練習なら、ネイティブ教師と

ネイティブ英語教師が、あなたのプレゼンテーションの準備をお手伝いします。 「来週、英語のプレゼンテーションがあるのに、準備ができていない・・・」こんなお悩みをお持ちではありませんか? ぜひ私たちにお手伝いさせてください。発音や語彙などの基本的な部分から、自信をつけるためのテクニックなど、どんな英語のお悩みでも一緒に解決いたします。



練習が成功の鍵!

プレゼンテーションは、準備をすればするほど 、必ず良い結果が得られます。英語が第一言語でなくても、ネイティブ教師と一緒に練習することで、正確さと自信を手に入れられます。 成功のコツは、とにかくたくさんフォードバックを貰うこと。あなたの英語プレゼン力を一段階レベルアップさせましょう。


どうやってレベルアップするの?

下記の重点ポイントを押さえて、英語力と自信を向上させます。

    • 文法
    • 発音
    • イディオム
    • 語彙(専門用語を含む)
    • Powerpointをご使用の場合、内容自体のチェック(スペルなど)も可能
    • 伝えたいことを確実に、自然に表現するコツを伝授
     

教師たちはみんな経験豊富かつフレンドリー。安心してプレゼンテーション前の練習を任せることができます。大勢の前で話すとき、緊張や不安を感じるのは極めて普通のこと。ときには緊張を感じずに、自然とスピーチができる人もいますが、ほとんどの方は事前練習が必要です。 プロに任せることで、あなたのプレゼンテーション力を効率的かつ確実に向上させましょう。  

 


魅力的な話し方を身に着けられる「ボイストレーニング」はできますか?

はい、可能です。耳に入りやすいトーンの声に近づけたり、声の大きさを調整するなど、プレゼンテーションにおける声のテクニックを持った教師がいますので、そういったトレーニングもお手伝いできます。オバマ前大統領など、素晴らしいスピーチで知られている人たちも、実は声のトレーニングを積んでいます。「話す内容よりも、話し方が大事」とよく言われます。それはなぜなら、自信を持って話せることで、「伝えたい内容にきちんとフォーカスできるから」なんです。  

さらに、あなたの話し方や母国語にあわせて、アクセントをより自然にする練習もできます。例えば日本人は、よく「R」と「L」の発音に混乱したり、イタリア人は単語の後に母音を入れてしまったり、という第一言語によるアクセントのクセがあります。経験豊富な教師が、あなたの言語にあわせて自然な発音へ導きます。

プレゼンテーションのレッスンの予約がしたい!

「教師について」ページ下部のフォームよりご連絡ください。プレゼンテーションの時期、どのくらいの準備期間があるかなど、概要をお知らせください。担当の教師よりご連絡いたします。まずは15分の無料レッスンで、あなたの状況を詳細にお伝えいただくとスムーズです。